CAMPOFIORIN (MASI)

赤ワイン「CAMPOFIORIN (MASI)」 についての解説や感想など。




[PR]



2006年03月15日(Wed)
CAMPOFIORIN (MASI)
ワイン名 カンポフィオリン
産地 イタリア・ヴェネト州
ヴェローナ
品種 コルビナーラなど

MASIのワインは値段も手頃で味が安定しているため、お気に入りなのだが、この「CAMPOFIORIN」はその中でもやや高め。(とは言え2000円前後)
重すぎず軽すぎず。色は濃い目で味も濃い目だが後口はどちらかと言えばすっきりしている。「赤ワインは苦手」と敬遠している人にも、とっつきやすいのでは?そしてこの価格でこの満足感を与えてくれるのは、本当にうれしい限りの1本だ。
ラベルも美しくお気に入りの1本だ。およばれのときの手土産にも結構よいのではないだろうか。

「カンポフィオリン」はMASI(マァジ)社の商標登録されているワインだそうで、アマローネと共に、MASI社を代表するワインなのだそう。「リパッソ」と呼ばれる同社が産んだ技術で製法されているらしい。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

まりちゃんず

関連サイト
おうちで映画
おうちで読書

お気に入りリンク
ころちゃんず
しろのしう太日記、秀太選手応援日記
阪神タイガース トラライフ


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2006年3月
     
15
 

アーカイブ
2005年 (32)
8月 (27)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (1)
2006年 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:9
昨日:10
累計:80,496