「ワイン」とは?

「ワイン」とは、一般的に葡萄からつくられた酒=葡萄酒をそう呼びます。




[PR]



2005年08月15日(Mon)
「ワイン」とは?
英語ではwine、フランス語ではvin、イタリア・スペイン語ではvino、ドイツ語ではWein。語源はラテン語の「vinum(ヴィヌム)」(ちなみに葡萄はvitis、葡萄畑はvinea)。 これが英語圏に入り「vin」の部分が「win」になったらしいです。

葡萄からつくられた酒=葡萄酒を普通ワインと呼びます。
「OIV【ORGANISATION INTERNATIONALE DE LA VIGNE ET DU VIN】(ぶどう・ワイン国際機構)」の定義では「新鮮なぶどうやその果汁を完全または途中まで発酵させて出来た飲み物」としているそうです。


   


まりちゃんず

関連サイト
おうちで映画
おうちで読書

お気に入りリンク
ころちゃんず
しろのしう太日記、秀太選手応援日記
阪神タイガース トラライフ


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2005年8月
 
15
     

アーカイブ
2005年 (32)
8月 (27)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (1)
2006年 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:2
昨日:11
累計:82,176