シャンパン

「シャンパン」についての解説です。発泡酒のひとつで、フランス北部のシャンパーニュ地方で作られます。




[PR]



2005年08月31日(Wed)
シャンパン
フランス北部・シャンパーニュ地方でつくられるスパークリングワイン。

葡萄栽培の北限であり、ここで獲れる葡萄は酸が高いそうだ。一定の品質にするために葡萄はブレンドするが、このブレンドされた葡萄からつくられたワインを瓶詰めする際に、砂糖と酵母を加えて栓をする。そして貯蔵する間に瓶の中で二次発酵が起こり、ワインの中に炭酸が溶け込むのである。
発酵後、瓶の中に沈殿した酵母を取り除く。「ルミアージ」と呼ばれる工程で、専用の台に瓶を逆さに立てて、瓶を回転させることで口のほうに酵母のオリを集めるのだそうだ。
そうして集めたオリを瓶の外に出す工程が「デゴルジュマン」。瓶のオリが集まった口の部分だけを凍らせて、栓を抜くことにより氷の塊とともにオリを取り除く。
そして、減った分を砂糖を加えたワインで補充し、コルクで栓をして、炭酸によりコルクが飛び出さないよう針金で縛る。
以上でシャンパンが出来上がるのだそうだ。


   


まりちゃんず

関連サイト
おうちで映画
おうちで読書

お気に入りリンク
ころちゃんず
しろのしう太日記、秀太選手応援日記
阪神タイガース トラライフ


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2005年8月
 
31      

アーカイブ
2005年 (32)
8月 (27)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (1)
2006年 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:9
昨日:10
累計:80,496